チラシ、フライヤー、ビラ。

語源を探っていくと

チラシ:撒き散らすもの
フライヤー:飛行機から配布するもの
ビラ:紙片の「片」や擬態語の「びらびら」

・・・とも言われています。

使用される紙の厚さや、使用される場所によって言葉を使い分けされることがありますが、広範囲に告知する同じような意図の言葉です。

最近の宇都宮市周辺でよく利用される配布方法は、

・毎朝届けられる日刊紙(下野新聞や読売・朝日など)や、フリーペーパー新聞(リビングとちぎ・Miaなど)への折込
・軒並みポストに配布するポスティング
・駅や人が集まる場所でのサンプリング

こちらが代表的なものになります。

それぞれ、購読層によりターゲットとなる年齢や性別の特徴があります。

また、1枚あたりの費用も異なります。

目的に合わせた方法をご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。